FC2ブログ
 2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

えろ可愛い系人妻専門店 - LEGEND - レジェンド -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

阿部寛、ついに“パンチパーマ”で登場

2007年10月28日(日)

えろ可愛い系人妻専門店 - LEGEND - レジェンド -
 俳優・阿部寛が、無口で乱暴者という今までと全く違った役柄に挑戦した映画『自虐の詩』の初日舞台挨拶が10月27日(土)に都内で行われ、まさかのパンチパーマ姿を披露。映画同様、振り切った阿部に会場から大歓声があがった。

阿部寛

中谷美紀

 阿部は、自身が演じるイサオのチャームポイントであるパンチパーマ姿がお気に入りのようで、先日行われたイベントでは「今日(カツラを)かぶってこようかなと思った」と話すなどおちゃめぶりを披露していた。この日ついにパンチパーマ姿で登場した阿部は「昨日の夜10時40分くらいにカツラで行こうと思った。アデランスに(使用したカツラが)保存してあると聞いて今日持ってきてもらいました」と少し恥ずかしそうに経緯を説明した。

 内縁の妻・幸江役を演じる中谷美紀は「イサオさんがパンチパーマで来たのに、私は(父親役の)西田さんとおそろいのホクロをつけてくるのを忘れて、申し訳ありません」と話し笑いを誘っていた。







最近の話題
・防衛相 守屋氏の口利きを否定
・部員への体罰 飲酒教諭以外も
・米山火事で囚人消防士が奮闘
・サエコ「ダルはカッコよかった」
・天皇賞 サムソンが春秋連覇
・遅刻常習犯のチュートリアル
・高橋ジョージ 内藤批判を謝罪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]
Edit  |  16:43 |  映画・音楽・本  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。